« 2010年9月のライブスケジュール | トップページ | 9/6(月)FM横浜「E-ne! ~good for you ~」 生出演します。 »

2010年9月 2日 (木)

ライブ活動20年目

1990年夏、横浜の某ジャズクラブでミュージシャンとして初めてのステージに師匠でもあるジャズベーシスト故広瀬文彦氏と共に立っていた。自分の親子ほどの年の差があるキャリア40年の大御所ベーシストとである。僕はすでに27歳になっていた。生来、神経が図太いせいか緊張はしなかったが、今考えるとずいぶんと向う見ずなライブだった。1990年は映画「稲村ジェーン」が公開され「真夏の果実」があちこちで流れていた。僕は東京生まれだけど海が好きだ。祖母が葉山に住んでいた。だから幼い頃から加山雄三さんやサザンオールスターズを聞いて育った。同時に母親の影響でジャズも聞いた。そして自分が特に好きだったのがR&Bやソウルミュージック・・・音楽的バックグラウンドは滅茶苦茶だ(笑)。

20年経った。

アカデミックな音楽教育も受けていないし、大きなバックグラウンドやスポンサーもなし、当時は大手レコード会社やプロダクションには相手にもされず、ジャズというカテゴリーの音楽シーンにいたためジャンル的な部分でたくさんの批判を受け、たくさんの差別を受け、業界のパワーゲームに負け、オマケに手の腱鞘炎になりギターが弾けない日々を過ごし・・・泣くに泣けない涙ばかりの日々。

それでも色々なジャズクラブやジャズフェスに出演させていただき、編曲家としてたくさんのCMソングを書かせていただき、NHKでのライブ生中継、TBSのドラマにまでちょい役で出演させていただいた。1995年にCDデビューしてから18枚のアルバムをリリースさせていただき、メージャーレーベルのコロムビミュージックエンタテインメントからアルバムも出す事ができ、アドリブ誌のニュースター賞受賞、2009年にはテレビ番組のエンディングテーマまで作曲させていただいた。

そして20年の間に培ったのは唯一無比のフィンガーピッキング「ツーフィンガーストローク」による図太い音とドライブ感のあるギターパフォーマンス。これだけは世界で唯一のものであり、僕の財産だ。

嫌な思い出ばかり思い出せば、ネガティブになるし、
いい事ばかりを思い出せば、ポジティブになれる。
人生なんてそんな曖昧なものだ。

ただ、どんな時でも僕の心の中でいつも思っている事は人生を通じて「義」を通す事。すなわち「人」への感謝である。数えきれないほど、100回人生を送っても恩を返し切れない人達がたくさんいる。家族はもちろん、お世話になった事務所の社長、長年バンドを手伝ってくれたミュージシャン、仕事でお世話になった音楽関係者のみなさん、共演した数々のミュージシャン・・・。
そしてCDを買っていただき、ライブに足を運んでくれるファンの皆さん。
この未曾有の不景気に大切なお金とそれぞれの人生の貴重な時間を費やしてライブに足を運んでいただいている皆さんには感謝し尽す事は不可能である。
決して足を向けては寝られない。
毎日、思い出せる限りの名前を心の中で浮かべて
「ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・」と繰り返している。


20年の月日はとても短く感じたが、おかげさまでとても充実している。

力むつもりは毛頭ないが、

昨今、一音一音に命を賭けるくらいの馬鹿馬鹿しいミュージシャンがいてもいいだろう。手の腱鞘炎やアメリカンフットボールで傷めた頸椎の痛みや腰のヘルニアなんて糞食らえだ!

正直、お金も欲しいし、今以上にビッグネームにも成りたい。
でもそれ以上に願っている事は、

歯の浮くようなセリフだし、そんな高尚な考え方なんて嘘つけ、
と言われるかもしれないけど・・・

僕と接点があり懇意にさせていただいている人達も、
或いは諸処の事情や考え方の相違により仲たがいをしてしまった人達も、
それからまったく接点のないほとんどの世の中の人達全てが

「幸せであって欲しい」と・・・

僕はそう願ってギターを弾く。

本当にそう願っているんだ。

それぐらいの気持ちじゃないと
もう僕の中ではもうギターが弾けない時に来ているんだ!

今年の夏はクレイジーだ!
だから9/8の目黒ブルースアレイジャパンの20周年ライブでも
「Crazy Summer Blues」を弾く。オ〜イエイ!

« 2010年9月のライブスケジュール | トップページ | 9/6(月)FM横浜「E-ne! ~good for you ~」 生出演します。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387359/36499085

この記事へのトラックバック一覧です: ライブ活動20年目:

« 2010年9月のライブスケジュール | トップページ | 9/6(月)FM横浜「E-ne! ~good for you ~」 生出演します。 »