« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

カルビ、カルビ、カルビ〜っ!

カルビ、カルビ、カルビ〜っ!

とホルモンちょっと。

Loves Theme(愛のテーマ)~ Barry White ~ 僕の夢

僕の夢

Loves Theme(愛のテーマ)~ Barry White


(ちょっと映像と音が粗いですが)


こんな編成で指揮を取り、ギターを弾いてみたい。
小学生の時に最初に感動した最高の音楽だ。

息子を見ていて思ったのですが、子供の頃って小さいから目線が上にいくせいか、もっともっと空を眺めていませんでしたか? だからきっと夢がいくらでも広がっていたんです。大人になってつまらない生き物になってしまったからではないんです。今でも自分の背丈よりももっと大きいもの、高いものを見るようにすればいいんです。それは目に見えるものだけでなく心に映っているものもです。僕は今も自信を持って子供の頃のままの気持ちでいると断言できます。もっともっと頑張って最高の音楽を作り、こんな大編成でレコーディングをし、コンサートをして、グラミー賞をお金やコネで買うのではなく最高の音楽として認められて受賞する。そして紋付袴を着て授賞式に出て日本語訛りの英語でスピーチをする。創造するだけでウキウキして来ます。そしてそれは子供の頃のように普通に実現するものと信じているんです。20数年前にアメリカンフットボールの選手だった僕がプロのギタリストになるなんて周りのほとんどの人は「無理、無理!」と言って馬鹿にしていました。僕は自信があったわけではありませんでしたが、続けていれば普通に実現するものと思っていました。皆さんも大なり小なり夢を普通に実現するものだと子供のように思ってみてはいかがでしょうか? こんな時代だからこそ、それはとっても大切な事だと思うんですよね。


Loves Theme(愛のテーマ)スタジオ録音テイクはこちら

2012年1月30日 (月)

Leonard's

2012013020070000

そんなに甘いものが好きではありませんが
(かといってお酒は飲みません)
これは甘過ぎず、ふわふわしててオイスィーっ!
ハワイのお店みたいです・・・横須賀で買いましたが(笑)

人生の大半は苦痛である。

人生の大半は苦痛である。認めたくないけど現実だと思う。それに絶望して生きるか、逃げつつなんとかごまかして生きるか、或いはそれを乗り越えた先にある僅かな心地良さを求めて日々頑張るか・・・僕は三つ目の選択肢しかないと思っている。それは悲劇でも何でもない。現在の世の中に生まれた以上しょうがない事なのだ。僕がやっていたアメリカンフットボールは練習はもちろんきつかったし、痛いし、未だに古傷がしんどい。音楽は費やすほとんどの時間が練習やリハーサル、また20年近く苦しめられている手の腱鞘炎もギターを持つ度に本当にしんどい。思うような音が出せない時なんて地獄だ。それでもフットボールの試合やライブ・コンサートで演奏している時に正に感じる「生きている」という実感、爽快感、そして充実感。これがそれまでのしんどさに遥かに勝るのだ。ただし、本気でやらなければ勝る事はないと思っている。

人生の大半は苦痛である・・・が、
それを乗り越えた先にある僅かな心地良さは何にも代え難い素晴らしい世界。
僕は生きる意味より、どう生きるかを考えていたい。
そして自分の「生」をまっとうしたいと思っている。


Sugimotoatsuhiko198122_2

photo by Muneo Omokawa


2012年1月29日 (日)

ゲバゲバおじさん

ゲバゲバおじさん

なんだ、このオッサンは!
ゲバゲバおじさん?(笑)


…実家のチワワ君です!

Mo' Better Blues by Sugimoto Atsuhiko

2012年1月28日 (土)

担々麺

担々麺

担々麺

ライブの休憩中に入った大塚にある小閣樓という店で食べた担々麺、今までの人生で一番美味い担々麺でした!

U.F.O.のそばめし

U.F.O.のそばめし

U.F.O.のそばめし、けっこう美味しかった(笑)

2012年1月27日 (金)

Maybe Tonight

真夜中に聴きたくなり、自分の生演奏で夜更けの静けさを楽しんでいる曲です。
皆さん、素敵な夢を。

10年

Sugimotoa20020131022bluesalleyjap_2

It's ten years ago exactly.
It's early that time passes.

at Blues Alley Japan Jan.31.2002.

波打ち際

2012012709240000

おはようございます!
今朝も海岸をウォーキングして来ました。
先日の話の続きですが、身体を動かして汗をかくと健康や体力面だけでなく、頭の中もリフレッシュできます。僕は音楽で行き詰まったり何か解決しなければいけない事があるとまず身体を動かして汗をかきます。そうすると脳みそが筋肉でできているような僕でも余計な事が削ぎ落とされ、とてもシンプルでいいアイデアが浮かんできます。今朝も東京湾の波がいらないものを沖に流し、いいヒントを運んで来てくれました。

海面を映る日差しが少しずつ春の色に変わり始めています。

2012年1月26日 (木)

ブルーグレイの夜に・・・。

都会の夜空はいつも怪しいブルーグレイの色だ・・・。

ブルーグレイの夜に (The Night Under The Blue-Gray Sky)
by 杉本篤彦 (Sugimoto Atsuhiko)
Live at Blues Alley Japan 2005.6.20.

2012年1月25日 (水)

ゴジラだ!

ゴジラだ!

最近、更に効果的なトレーニングに変えてみました。

忙しい時はさぼってしまう事もありますが、朝トレーニングをしています。ウォーキング約40分と腹筋の筋トレはできるだけ毎日、それ以外の筋トレは1日おき。もちろん身体を絞るため、それから身体を鍛えているとギターの音も太くなり、僕のようなパワフルなギタースタイルにはとても体力がいるからなのです。アメリカンフットボールの現役時代は高校、大学、社会人とトレーニングジムがあり、また20代前半まだ音楽で食えない時代はスポーツジムでインストラクターをあったので色々な器具やマシンを使ってやっていましたが今は手身近にツアーに行ってもどこでもできるトレーニングをしています。最近知り合いのアドバイスで有酸素運動としてのウォーキングはそのままですが、筋トレを変えてみました。

今までの筋トレ
腹筋 30回2セット
腕立て伏せ 30回2セット
背筋 20回2セット
スクワット 30回2セット
アームカール(ダンベル:上腕二頭筋) 10回2セット
側筋(脇腹近辺) 50回2セット

上記の回数はどちらかというと回数を多め、インターバル短めの持久力的を延ばすトレーニング(やや有酸素運動に近い赤筋を鍛える)です。ようするにモリモリした筋肉ではなく持久力が必要なスポーツや女性向きです。

これをですね、全て、超〜〜〜ゆっくりとした動きで3回〜8回で1セットに変えてみました。かな〜りきついです。数日間でかなりの筋肉痛、それから身体の絞り具合が変わってきました。これはむしろ白筋を鍛えるトレーニングなんですね。まだ始めてすぐなので数ヶ月しないとわかりませんが、時間も短く身体を絞る事ができればいいなと思っています。ちょっときついし、間違ったフォームでやるとどこかを傷めやすくなりますが、短時間で済むし、女性の方にもお勧めです。

僕は大学が体育学科だったのですが卒業して20年以上。トレーニング方法がどんどん変わってきます。日進月歩ですね。それと少しばかりですが、炭水化物を抑えめ、夜遅く食べるのもできるだけ控えています。食事制限は絶対に無理にしないほうがいいですね。以前、腹八分目にしたら超〜具合が悪くなりましたから(笑)

20111209104400002


2012年1月24日 (火)

君に捧げるサンバ(Samba PaTi)

2012年1月23日 (月)

雪だ!

雪だ!
雪だ!

久しぶりに渋谷でゴールドラッシュのハンバーグ300gを食べました。今夜は雪ですね。

2012年1月22日 (日)

海の見える丘

誰もが心の中でいつかどこかで観た海の風景を持っている。

"海の見える丘 (The Hill Where The Sea Can Be Seen)" by Sugimoto Atsuhiko(杉本篤彦)

ノイズがありますのでご了承ください。
Please understand that there are some noises.

2012年1月21日 (土)

ありがとうございました!!!

杉本篤彦と毛ガニ&フレンズ
「2012はじめまして!皆さんいらっしゃ~い!!」
at 赤坂Bflat

悪天候にも関わらずたくさんのご来場ありがとうございました。都内近郊か神戸、姫路、広島、そして福島まで、遠いところからも本当にありがとうございます。おかげさまで新年早々スーバラシーライブとなりました。皆さん、今年も元気でイキましょー!

Sugimotoa2012012002

photo by Kerebayashi

2012年1月19日 (木)

いよいよ明日! 杉本篤彦と毛ガニ&フレンズ

いよいよ明日が本番!
皆さん赤坂で逢いましょう!


「杉本篤彦と毛ガニ&フレンズ」
サザンオールズターズの野沢"毛ガニ"秀行氏とのユニット。ベースは爆風スランプの和佐田達彦氏、キーボードに長年の杉本バンド〜R134のメンバー星牧人、浜崎あゆみのサポートドラマーの浜崎大地氏、ともかく素晴らしいメンバーです。僕の新しい音楽活動のKEYになるライブです。

2012年新春公演
1/20(金)
杉本篤彦と毛ガニ&フレンズ
『2012はじめまして!皆さんいらっしゃ〜い!!』
◆日程 2012.1.20 (金)
◆時間 開場18:30 開演19:30 (2ステージ入れ替えなし)
◆場所 『 赤坂 B flat 』東京都港区赤坂6-6-4 赤坂栄ビルB1
◆料金 3500円 (学割あり)
◆メンバー 杉本篤彦 (gt)・野沢“毛ガニ”秀行(per)・和佐田逹彦 (b)・星牧人(pf&key)・浜崎大地(ds)
問 赤坂 B flat:03-5563-2563 http://bflat.biz/

参考URL:
http://www.sugimoto-a.com/
http://www.sas-fan.net/what/index.html#111207-3

かってない困難、かってない不況からは・・・by 松下幸之助

かってない困難、かってない不況からは、かってない革新が生まれる。
そしてかってない革新からはかってない飛躍がうまれる。(松下幸之助)

みんな頑張ろう!
僕も頑張る!

2012年1月18日 (水)

リハーサル

リハーサル

今日、明日と都内某スタジオでリハーサルです。1月20日(金)の赤坂B-flatのライブは最高のメンバーで最高のライブにいたします! ご来場予定の皆さん、楽しみにしていてください!

2012年1月17日 (火)

Round Midnight

久々にギターの弦を交換・・・する予定が面倒臭くなったので明日にした。昨年の11月初旬の南九州ツアーの前に張り替えてから交換していない。弦の交換て苦手。僕の使っている弦は巻弦がフラットワウンドだからそんなに頻繁に張り替えなくてもいいのだけど(笑)

ワウンドミッドナイト・・・
じゃなかった・・・ラウンドミッドナイト

着物 de JAZZ
Round Midnight~杉本篤彦バンド Plays Standard Jazz

2012年1月16日 (月)

1/20(金) 杉本篤彦と毛ガニ&フレンズ 『2012はじめまして!皆さんいらっしゃ~い!!』at 赤坂 B flat

さて今週金曜日(1/20)はいよいよ2012年新春公演・杉本篤彦と毛ガニ&フレンズ「2012はじめまして!皆さんいらっしゃ~い!!が 赤坂Bflat で開催されます。僕にとって新しい年、新しいメンバー,新しい方向性を打ち出すとても大事なライブでもあります。ご来場予定の皆さん、赤坂で逢いましょう!

2012年新春公演
杉本篤彦と毛ガニ&フレンズ
『2012はじめまして!皆さんいらっしゃ~い!!』
◆日程 2012.1.20 (金)
◆時間 開場18:30 開演19:30 (2ステージ入れ替えなし)
◆場所 『 赤坂 B flat 』東京都港区赤坂6-6-4 赤坂栄ビルB1
◆料金 3500円 (学割あり)
◆メンバー 杉本篤彦 (gt)・野沢“毛ガニ”秀行(per)・和佐田逹彦 (b)・星牧人(pf&key)・浜崎大地(ds)
問 赤坂 B flat:03-5563-2563 http://bflat.biz/


2012年1月15日 (日)

たこ焼パーティー

たこ焼パーティー

たこ焼パーティー

今日は友人宅のたこ焼パーティーに参加。キャア!


夜中はだめ!

腹減った・・・でも夜中だから我慢する!
ライブのある日は夕方食べてその後は食べないように頑張ってます・・・ツアーとか行くと無理なんだけど。

横浜白楽BluesEtteでのソロギター&セッション楽しかったですよー!
2/17(金)にまたあります。

腹減った・・・!!!!!

我慢・・・する!

2012011420370001


2012年1月14日 (土)

EASY LIVING by Sugimoto Atsuhiko ソロギター

EASY LIVING

Living for you is easy living
It's easy to live when you're in love
And I'm so in love
There is nothing in life but you

I never regret the years that I'm giving
They're easy to give when you're in love
I'm happy to do whatever I do for you

For you maybe I'm a fool
But it's fun
People say you rule me with one wave of your hand
Darling, it's grand
They just don't understand

Living for you is easy living
It's easy to live when you're in love
And I'm so in love
There's nothing in life but you


君のために生きる事が安らかな生活だ
君に愛され、君を愛する
それこそが幸せな生き方
人生には君しかいないみたいに

君に捧げた年月に悔いはない
君の愛さえあれば
君のために何でもできる

馬鹿と思うかもしれないけど
僕は幸せ
束縛されているって言われるかもしれないけど
それでいいんだ
みんな、わかってないから

君のために人生を生きる事こそが安らかな生活
君に愛され、君を愛する
それこそが幸せな生き方
人生には君しかいないみたい


訳:杉本篤彦
ビリーホリデイが歌っていたので、実際は女性から男性に向けての歌詞のイメージがありますが。


早起き

ただいま午前3時半過ぎ。昨日は1日編曲と譜面書きで疲れたので夜9時頃に寝たら…こんな時間に目が覚めてしまったではあーりませんか!

オーイエイ、40代後半…(笑)

2012年1月13日 (金)

"Walking In The Sky" by Sugimoto Atsuhiko(杉本篤彦)

こんな晴れた冬の日には僕の「Walking In The Sky」を聴いて爽快な気分になりましょ!

2012年1月12日 (木)

セッション

明後日1/14(土)は横浜白楽のライブハウス「Blues Ette」で僕のソロギターのライブ&セッションをやります。楽器できる方、歌う方、是非ご参加ください〜っ!

1/14(土)横浜白楽 Blues Ette
杉本篤彦(gt) solo&session
Start 19:30~22:30 / MC 2000円
横浜市神奈川区白楽100-5 東横線白楽駅前コミュニティプラザビル2F
Tel 045-717-7139(営業時間中)045-434-8803(営業時間外)
http://www.ne.jp/asahi/blues/ette/

今朝の海岸は寒ーーーーーっ
くないっ!
気合いでウォーキング中!
寒

2012年1月11日 (水)

ステーキ

ステーキ

今夜の晩御飯はパパの焼くステーキです。塩コショウをして、ガーリック、バター、それからワインをかけて、仕上げに醤油をかけて出来上がりです。うーん最高っ!

暗闇をぶっ飛ばせ!

"Get Over the Darkness" by Sugimoto Atsuhiko

全ての闇は心の中で始まり、心の中で粉砕できるのだ。
暗闇をぶっ飛ばせ!
暗闇をぶっ飛ばせ!
暗闇をぶっ飛ばせ!

2012年1月10日 (火)

銀パネのツインリバーブ

銀パネのツインリバーブ

僕はあまり機材に詳しくはありませんが、赤坂NovemberEleventhの銀パネのツインリバーブは超〜いい音でした。宇崎竜童さんがダウンタウンブギウギバンドの時に使っていたのをメンテナンスして使っているそうです。

2012年1月 9日 (月)

赤坂 November Eleventh

明日は赤坂「November Eleventh」で今年最初のライブです。ここは宇崎竜童さん、阿木燿子さんの経営するライブスポット。ここも残念ながら近々閉店するそうです。出演させていただくのは数年振り。友人であり僕の姉貴的存在である女優の秋吉久美子さんが観に来てくれた事もある思い出深いライブハウスです。また一口坂スタジオも無くなるみたいです。今年は音楽業界には大不景気プラス昨年の大震災の影響が実際の形となって現れて来そうですが、僕はアメリカンフットボールで鍛えた不屈の精神で頑張ります!!オーイエイ!

1/10(火)赤坂 November Eleventh(宇崎竜童さん、阿木燿子さんのお店)
さようならノヴェンバーイレブンス1111
Ino-shu/shu(vo)、井上尚彦(ds)
ゲスト:小川文明(key,すかんち)、吉岡大典(b)、杉本篤彦(gt)
Open 18:00 / Start 19:30 / MC 3150円
東京都港区赤坂3-17-8都ビル2F / Tel:03-3588-8104
http://www.risingdragon.jp/nov11th/blue/top-blue.htm

"Sexual Healing" by Sugimoto Atsuhiko Band(杉本篤彦バンド)

昨夜は葉山のボスYASUさん宅で新年会。先輩ミュージシャンの関恭史さんや藤田明夫さんらと集まりました。毎年8月に葉山福祉文化会館で開催されている葉山JAZZは今年もやるそうです。もちろん僕も出演させていただきます。新年会・・・爆笑しっぱなしで写真を1枚も撮れませんでした(笑)・・・ので代わりに昨年の葉山JAZZでの杉本篤彦バンドのステージの演奏です。

"Sexual Healing" by Sugimoto Atsuhiko Band(杉本篤彦バンド)
杉本篤彦(gt) 進藤陽悟(pf) 吉岡大典(b) 国場幸考(ds)
葉山JAZZ 2011.8.7. 葉山福祉文化会館

2012年1月 7日 (土)

越えられない山なんてないぜっ! "Ain't No Mountain High Enough" by Sugimoto Atsuhiko

涙の向こうに

201107171300rikuzentakata0122

「涙の向こうに」by 杉本篤彦

涙の向こうに、道がある。
涙の向こうに、夢がある。
涙の向こうに、明日がある。
涙の向こうに、君がいる。


昨年自分で書いてFaceBookにも載せたこんな一節を元に曲ができました。自分が自分のために書く曲はギターのインストルメンタルなので歌詞はないのですが、いつもこうやって情景や心情を言葉にして曲を書いています。昨年の東日本大震災、原発事故、そして日本の復興を題材にした曲を書きたかったのですが、思い入れが強すぎてかなり苦しみました。が、ようやくできました。1/20(金)赤坂B flatでの新春特別公演・杉本篤彦と毛ガニ&フレンズ『2012はじめまして!皆さんいらっしゃ~い!!』では久し振りに新曲を演奏する予定です。ご来場予定の皆さんは超楽しみにしていてください!!!

写真:陸前高田にて(2011.7.17.)

2012年1月 6日 (金)

もんじゃ

はい、自家製「もんじゃ」だぴょ〜〜〜ん!(ベビースター&コーン&チーズ入り)
土手も上手くできやした。

2012010615410001


おんべ焼き

2012010611150000


今朝の海岸は「おんべ焼き(どんど焼き)」の準備が整っていました。

やすきよ

もうね、超とか、最高の上を行ってます!
このレベルのお笑いがまた観たいな!

2012年1月 5日 (木)

新宿の空

新宿の空

今日は所用と打ち合わせで新宿へ。南口はかなり変わりましたね。ショーケンさん、松田優作さんらが闊歩していたような70年代あたりの危険な空気はほとんど無くなりました。横浜と同じくあの頃のアウトサイダーな世界と音楽は少年時代の僕には憧れでした。自分の体験も含めて(笑)僕の音楽のルーツの一つでもあります。

"夜明けの月に" by 杉本篤彦(Sugimoto Atsuhiko)

2012年1月 4日 (水)

真冬の海

寒いけどいい天気ですね。
今朝はチビちゃんと海岸をウォーキングして来ました。
真冬の透明感のある海を見ていると自分の心が洗われるようです。

2012010410160000


2012年1月 3日 (火)

仕事始め

今日から仕事始めまする。
譜面は未だに手書きでないと駄目なんだなあ・・・。


2012010311390000


2012年1月 1日 (日)

Star Dust ~ Desperado by Sugimoto Atsuhiko

REVIVE

REVIVE

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »