« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

満員御礼!

昨夜の東京赤坂Bflatで開催いたしました「杉本篤彦 & 今谷慶介 Non Genre Planet 東京公演 ~ひと足早いメリークリスマス!~」広い会場のBflatですがたくさんの皆さんに御来場いただき、ありがとうございました!!! おかげさまで素晴らしいライブとなりました。年内のN.G.P.のライブはこれで終了ですが、次回は3/9(日)に大阪、それから東京公演も春に考えております。来年はステップできるように頑張ります。そして近い将来必ず僕らと一緒に日本武道館、東京ドームへ行きましょう!!!

201311291000c_2

201311292010s_3

2013年11月28日 (木)

いよいよ明日! 杉本篤彦&今谷慶介 Non Genre Planet 東京公演

杉本篤彦&今谷慶介 Non Genre Planet 東京公演
「一足早い Merry Christmas!」
11/29(金)赤坂 B flat

Dsc03377_2

テレビ東京人気番組「美の巨人たち」エンディングテーマ「Black & Blue」を含む19枚のリーダーアルバムをリリースしているソウルフルでジャジーなギタリスト杉本篤彦と、CNBLUE、2NE1の作詞、ヒット曲「夢の跡」の作詞・作編曲他、数々の作品を手掛けるプロデューサーであり、実力派シンガー今谷慶介(Keisuke)とのスーパープロジェクト。

メンバー:今谷慶介(vo&gt)、杉本篤彦(gt)
新澤健一郎(key)、平石カツミ(b)、板垣正美(ds)、大河原亮三(per)、丸山佳巳(cho)


開場18:30 / 開演19:30 (2ステージ入れ替えなし)


MC 4500円 (学割あり)


場所:赤坂 B flat  東京都港区赤坂6-6-4 赤坂栄ビルB1


問:赤坂 B flat:03-5563-2563 / jazz_bflat@yahoo.co.jp


http://bflat.biz/

2013年11月27日 (水)

クリスマスツリー

20131127001

家に帰ったらクリスマスツリーが出ていました〜!
イエ〜〜〜イ!!
And this Christmas, will be
A very special Christmas, for me ~♪



2013年11月25日 (月)

壱六家の塩ラーメン

Dsc_4487_2

壱六家の塩ラーメンを初めて食べてみた。とても美味しかったであ~る。が、あれだけオイリーな食べ物が好きだったのに最近は年のせいかラーメンを始め、天麩羅などの揚げ物も少量でOKになって来た。非常に良い傾向であ〜る!

でもステーキとビーフシチューとビーフカツレツは永遠に好きである。

神様がきっと準備が整うまで待てと言っているんだ

20131116003e_3

神様がきっと準備が整うまで待てと言っているんだ
これだけ苦しい毎日がこれだけ長い間続いていても
その準備が完璧に整わなければきっと駄目なんだ
毎晩のように折れてしまいそうな自分が目の前にいる
もういい加減、そろそろいいだろうと思う自分がいる
誰にも助けを求める事はできないし、求めるつもりもない
男だからね、例え人生の終焉が間近だとしても
結局、全ての準備が整うまで頑張るしかないんだよ

2013年11月24日 (日)

僕の心も真っ赤っき〜!

20131123002_3

2013年11月23日 (土)

目標は勝つ事にあり、結果は勝つ事にあらず。

Sugimotoatsuhiko198110b_4

目標は勝つ事にあり
結果は勝つ事にあらず

僕の座右の銘の一つです。

2013年11月21日 (木)

杉本篤彦・出演映画「かあちゃんに贈る歌」

1/11(土)、1/12(金)、1/13(土)渋谷ヒューマントラストシネマで僕が出演した映画「かあちゃんに贈る歌」(和田秀樹監督&葉七はなこ監督、主演:あいはら知子、西方凌)の舞台挨拶を出演者の皆さん、それから一緒に出演した今谷慶介氏らとします。時間は未定です。

2013年11月19日 (火)

仕事のための練習、自分のための練習

師匠の一人であるジャズベーシスト故広瀬文彦氏から教わった最も大切な言葉の一つです。

プロのミュージシャンとしての活動が忙しくなってくると当然ながら次の仕事のための練習をしなくてはなりません。が、その合間に数ヶ月後、または数年後の自分のための練習の時間をいかに作るかによって、何十年というキャリアの中で圧倒的な差が出てくるそうです。

今日は年末にかけてたくさん練習しなくてはならない事がありましたが、数時間だけビートルズの「In My Life」の間奏部分のチェンバロのフレーズをソロギターでできるように練習しました。近くでゲームをやっているチビちゃんはパパが同じフレーズを何度も何度も繰返し反復しているのをきっと不思議に思った事でしょう。プロはただ普通にできただけでは駄目なんです。一つのフレーズの中にある無限の表現の中から自分にとって最も美しく感じるものを自分なりに消化し、絶対的な安心感の元に演奏出来なければなりません。

よく僕の家族がいつでもギターが聴けて羨ましいと言われる方もいらっしゃいますが、とんでもありません。家でライブやコンサートのようになんてほとんど弾かないんです。耳にタコができるほど、同じフレーズを延々と聴かされるなら、やはりライブ会場にお金を払っていただいて聴かれたほうが遥かに心地好くギターの演奏を楽しんでいただけると思います(笑)

Sugimotoatsuhiko20131003

photo by 川上 博司

2013年11月18日 (月)

編曲家(アレンジャー)という職業の認知度

僕はギタリストと同時に作編曲家の仕事もしてます。最近は自分のライブ、ツアー、レコーディングなどアーティストとしての仕事が忙しくなり、あまり作編曲の仕事はしていませんが、東レアイリーブ、アイリスオーヤマ、オートバックス他、おそらく皆さんが一度は耳にした事があるようなテレビ、ラジオのCMソングを書いたり編曲しています。作曲と違い、編曲(アレンジ)って、よく演奏の時についでにみたいにされちゃうんですけど、簡単なヘッドアレンジは別として、ライブ、コンサート、レコーディングの際、小編成からビッグバンドやオーケストラのような大編成まで、原曲から編曲する事は知的財産になるので一曲数万円から数十万円、場合によっては百万円単位のギャラが発生するんです。つい先日も「ちょっとあの曲を軽く○○風にアレンジして・・・云々」と某音楽事務所の若い担当者に軽いノリで言われたので「じゃあ○○万円いただきます」と言ったら「えっ?」だって。すぐさま「テメエ、コノヤローッ!、編曲家をなめてんのかー!」と江戸前のべらんめえ調が出てしまいました。作曲は音楽好きで鼻歌を歌うような方なら誰でもできます。でも編曲は誰でもできる事ではありません。コンピューターでの打ち込みサウンドならアマチュアでたくさんできる人がいます。曲の編成を考え、色々な楽器の特徴を理解し、セカンドライン、ハーモニーやリズム、全体の構成を考え、様々なアイデアを取り入れて、譜面にし、バンド編成で演奏できるようにしたり、レコーディングできる状態にするのが編曲なのです。それも初見でプロのミュージシャンが読めば完璧な状態で演奏できる状態でね。以前からもそうですが、特に最近はこの認知度が音楽業界の中で異常に低過ぎると思うんですね。元々作編曲家を目指して音楽業界に入った僕なのですが、これらの理由も加えて、今では演奏家としての仕事のほうが遥かに楽しくて好きです。ただし、僕が編曲家であるという事は、僕がライブで演奏する曲やCDにレコーディングされている曲は僕が編曲しているわけですので、とて〜も楽しく構成しているつもりです〜!


20131118001s



あまり知られていない作編曲家としての過去の主な作品(笑)

▽ 横浜博'89 夢空間 テーマソング
▽ 映画「リーガル・エイリアン」テーマ曲、挿入曲
▽ Mcintosh CarAudio アルバム(ウエス・モンゴメリーの楽曲編曲)
▽ トヨタハイラックス・ダンスミュージック・ベスセレクション)
▽ 鎌倉FM放送株式会社ジングル (作・編曲、ギター)
▽ オートバックス テレビCM「鈴木亜久里」篇(作・編曲)
▽ ブックサーカス テレビCM(作・編曲)
▽ ケフトル テレビCM(作・編曲、ギター)
▽ SONY CDI VP (作・編曲、ギター)
▽ SONY agnize VP (作・編曲、ギター) 他
▽ 東レ・アイリーブ 超音波ハブラシ  テレビCM (作・編曲)
▽ アイリスオーヤマ テレビCM (作・編曲)
▽ 湘南Beach FM 「Black & Blue」アリレイナCM ジングル
▽「ARIGATO」(サウンドプロデュース・作編曲、ギター)
▽ ママチャえいご テレビCM(作・編曲)
▽ 東レアイリーブ「ウルティマ超音波」 テレビCM(作・編曲)
▽ 保険薬局class A 映像音源

11/20(水)調布FM「午後のカフェテラス」生出演

11/20(水)調布FM「午後のカフェテラス」生出演
パーソナリティー:明石千明
with 今谷慶介
14:00頃~
インターネット放送でPC、携帯からも聴く事ができます。
お便り、メッセージお待ちしております!

2013年11月16日 (土)

本日のライブ

今夜のライブ「エディ百合野セッション」の会場の「金沢文庫 Blue Moon」はHPも含めて電話番号が間違っているようです。御予約なさろうとしていただいた皆さんには大変ご迷惑をおかけいたしました。お詫び申し上げます。御来場予定の方は直接会場にお越しいただいて大丈夫です!

来年のスケジュール帳

20131115001

毎年迷うのはこの時期に新たに決まった年末までのスケジュールをその年の手帳に書くか、新しい手帳に書くかであります・・・同じ事をまた書き写すのがとても面倒臭いでありますが、統一しないととても危険、危険。今年は11月から新しいスケジュール帳に書換えました。オーイエイ!

2013年11月15日 (金)

ダイエット&トレーニングその後

11/15現在、リバウンド無しです~!

20131115000w_2

写真は4/10、5/3、5/19、6/27、7/24、10/24、11/15

ダイエット&トレーニング始めた日
3/19(火)
身長:165 cm
体重  :68.5kg
体重:68.MI:25.0


11/15(金)現在
身長:165 cm(伸びてなかった・・・)
体重  :56.5kg
BMI:20.7

始めは脂肪燃焼スープ(http://allabout.co.jp/gm/gc/48933/)を1週間、それから約二ヶ月は脂肪燃焼スープと鶏のささ身、少しの炭水化物、たまのドカ食いで食生活を続け、それから現在まではは野菜中心、お肉もしっかり食べて、炭水化物は適量でなるべく昼間に、コーヒーはブラック、紅茶はストレート、ジュース類などの糖分が入っている飲み物はできるだけ避けてお茶にする。元々お酒は極端に弱いので一切飲まない。運動は毎日のウォーキング30分または家庭用トランポリン20分、1日おきの適度な筋トレでキープしています。また1週間に1度はドカ食いしてます。またライブツアー中は体力を維持するためにある程度食べて、毎日のトレーニングはあまりやりません。ダイエット後の感想ですが、30歳を過ぎたら運動だけでは全く痩せなかった事、食生活を変える事が全体の9割、運動は1割程度です。なので、そんなに辛くはありませんでしたよ。また炭水化物を全く摂らないのは脳に栄養が行かず危険のようです。それから空腹が続き過ぎるのもよくないので、野菜中心にお腹いっぱい食べる事、それからダイエット中の間食は野菜スティックなどを用意しておくといいと思います。

ですです!

2013年11月12日 (火)

2014年版のロングヴァージョンのプロフィール

事務所で作成した2014年版のロングヴァージョンのプロフィールです。
杉本篤彦(ギタリスト、作・編曲家)
ジャズ,ソウルミュージック、R&Bをベースとし、自身が生み出したオリジナル指奏法「ツーフィンガー・ストローク」による重量感のある太くクリーンな音色でソウルフルなフレーズを歌い上げるグルーヴ感溢れるギタリスト。
1963年東京都中央区築地出身。新宿区市谷で育つ。高校、大学、実業団とアメリカンフットボールの選手として活動した後、23才よりプロを目指し音楽を始める。1989年作編曲家として横浜博「JR夢空間」の音楽を担当、1990年渡米、ニューヨークのライブハウスKenny's Castaways他でセッションを繰り広げる。帰国後、東京、横浜のジャズクラブを中心にプロのギタリストとしてライブ活動に入る。1995年に1stアルバム「Crab-Apple」をリリース。2008年日本コロムビアよりリリースしたリーダーグループ「R134」のアルバム「Black&Blue」がADLIB誌の国内ニュースター賞を受賞。2009年にはテレビ番組「 美の巨人たち」のエンディングテーマとなったオリジナル曲「Black&Blue#2」を収録したR134のアルバム「Blue Moment」にサザンオールスターズの野沢"毛ガニ"秀行をゲストに迎えてリリース。

日本ジャズ界の最古参ベーシスト故広瀬文彦の最後の弟子であり、イーストコーストジャズのファンキーなビートを受け継ぐミュージシャンの一人。 ブルースとビバップをベースとしたファンキーでメロディックなリフ、モーダルで前衛的なフレーズなど、音楽的に高い水準にありながらリスナーに聴きやすい曲作りと編曲は杉本篤彦サウンドとして高い完成度に達し全国に多くのファンを持つ。また作編曲家として「アイリスオーヤマ」「東レ・アイリーブ」「オートバックス」他、多数のCMソングも手掛ける。NHK「首都圏いきいきワイド」のライブ中継、TBSドラマ「愛なんていらねえよ、夏(渡部篤郎、広末涼子主演)」などTV番組への出演の他、2003~10年まで湘南ビーチFMの番組「Black & Blue」でパーソナリティーを務め、FM横浜の人気番組「E-ne! ~Good for you~」にも不定期にゲスト出演中。1996年よりギターメーカーのギブソンとエンドースメント契約、、2002年より「Gibson L-5 Signature Blue Burst Sugimoto Atsuhiko 特注モデル」を使用。2005年からはトーラスコーポレーションのモニターとしてEastmanギターも使用。著書としてヤマハミュージックメディアより教則本「厳選 決まるジャズギター定番名曲」を出版。2013年には「杉本篤彦 & 今谷慶介 NON GENRE PLANET」を結成。映画「かあちゃんに贈る歌」に出演。杉本篤彦シグネチャーモデル「STORK-JAZZ Sugimoto Atsuhiko」が(株)ディバイザーより発売される。

現在、赤坂Bflat、渋谷JZ-Brat、横浜Hey-JOE、東京倶楽部、目黒BluesAlleyJapan、銀座スウィング、渋谷クラブクワトロなど都内、横浜のライブハウスへの出演、横浜旭ジャズまつり、今治JAZZTOWNなどの各ジャズフェスティバルへの出演他、北海道から沖縄まで全国各地へのツアーなどライブ・コンサートを中心に活動中。 作・編曲家としてレコーディングしたオリジナルは100曲以上。 杉本篤彦、R134合わせて19枚のアルバムがリリースされている。2014年には通算20枚目となるニューアルバムをレコーディング予定。
主な共演者(ミュージシャン、俳優、タレント)
ライブ・コンサート・セッションの他、レコーディング、イベント、テレビ、ラジオ番組等での共演。順不同敬称略
野沢”毛ガニ”秀行(サザンオールスターズ)、 和佐田達彦(爆風スランプ)、そうる透、川井郁子、キマグレン、前田憲男、猪俣猛、エディ藩(ゴールデンカップス)、かまやつひろし、岩沢二弓(ブレッド&バター)、モーリス・プレジャー(E.W & F)、フランク・カニーノ(コーネル・デュプリー・バンド)、 高橋教之(レベッカ)松本英子、秋吉久美子、あいはら友子、西方凌、中井喜一、渡部篤郎、広末涼子、矢野誠、 宮本大路、高橋ゲタ夫、納浩一、向井滋春、小山太郎、琢磨仁(桑田バンド他)、宮手健雄、トミー・スナイダー(ゴダイゴ)、ゴンザレス鈴木(Soul Bossa Trio)、おっくん、チャンカワイ、是方博邦、三四朗、小柴大造、AJI、 金子晴美、 王様、VOICE、大神いずみ、コージー富田、他

杉本篤彦オフィシャルブログ http://sugimotoatsuhiko.cocolog-nifty.com/blog/

2013年11月11日 (月)

思考と思想

思考と思想

思考は複雑であるほうが良いが、
思想は単純であるほうが良いと思う。

2013年11月 9日 (土)

20枚目のリーダーアルバム

20131109001

重い腰がようやく上がり、数年振りに作曲活動に入りました(笑)。昨年のソロギターアルバムが全てカバー曲だったのに対し、今回は2007年リリースの「Cheer!」以来のオリジナル、新曲ばかりのアルバムです。ライブやツアーの合間にやるので今まで以上に時間と更に仲の良いお友達になる事が大切であります・・・寝なきゃいい〜のだよっ!(汗)

この時代に一介のギタリストが20枚目のリーダーアルバムをリリースできる・・・なんて幸せな事なんでしょう。もちろん地道に地道に、泣くに泣けない涙を飲みながら、頑張って踏ん張ってやって来た音楽活動であります。ファンの皆様、音楽関係者、仲間のミュージシャンをはじめ、僕の音楽活動に関わる全ての皆様に心から感謝いたしまする。記念すべき20枚目のアルバムは最高の作品を作りますー!

SWS:そうる透(ds)、和佐田逹彦(b)、杉本篤彦(gt)  12/2(月)横浜Hey-JOE 

20131003002_2


SWS:そうる透(ds)、和佐田逹彦(b)、杉本篤彦(gt)
第二弾ライブ!
今回も最高レベルの怒濤のリズムとグルーヴでファンキーな横浜の夜を過ごしましょう!!

12/2(月)
場所 横浜 Hey-JOE
横浜市神奈川区鶴屋町 3-32-14 新港ビルB1
電話 045-313-3631
開場 18:30
開演 19:30
料金 予約3000円、当日3500円
SWS(エス・ダブリュー・エス)
日本音楽シーンのトップドラマーそうる透の呼びかけをきっかけに2013年に結成された強力なリズムとグルーブするサウンドのトリオユニット。ベースは爆風スランプ他、数々のセッションで活動中の和佐田逹彦、ギターは19枚のリーダーアルバムをリリースしているソウル&ジャズ・ギタリスト杉本篤彦。グループ名のSWSはそうる透・和佐田逹彦・杉本篤彦の頭文字を並べたもの。

そうる透(ドラムス)
和佐田逹彦(ベース)
杉本篤彦(ギター)

2013年11月 8日 (金)

Non Genre Planet のライブは超~~~~~楽しいぞ~~~っ!

次回は11/29(金)東京赤坂Bflatにて

杉本篤彦&今谷慶介 Non Genre Planet 東京公演
「一足早い Merry Christmas!」
11/29(金)赤坂 B flat
テレビ東京人気番組「美の巨人たち」エンディングテーマ「Black & Blue」を含む19枚のリーダーアルバムをリリースしているソウルフルでジャジーなギタリスト杉本篤彦と、CNBLUE、2NE1の作詞、ヒット曲「夢の跡」の作詞・作編曲他、数々の作品を手掛けるプロデューサーであり、実力派シンガー今谷慶介(Keisuke)とのスーパープロジェクト。

メンバー:
今谷慶介(vo&gt)、杉本篤彦(gt)、新澤健一郎(key)、平石カツミ(b)、板垣正美(ds)、大河原亮三(per)、丸山佳巳(cho)
開場18:30 / 開演19:30 (2ステージ入れ替えなし)
MC 4500円 (学割あり)
場所:赤坂 B flat  東京都港区赤坂6-6-4 赤坂栄ビルB1
問:赤坂 B flat:03-5563-2563 / jazz_bflat@yahoo.co.jp

2013年11月 7日 (木)

イジメ

先日、子供のいじめについて話を聞く機会があり、僕もこれから息子が小学校に入り、人ごとではないのでそれなりに考えてしまいました。僕は大学が体育学科だったので当時は教員を目指していましたが、結局はならなかったので大した知識もありません。また50年の人生のうち大半をアメリカンフットボールと音楽しかやっていないので、それ以外の世界は知りません。ので、あくまで私見ですが、昔から教育に関してはひとつ思っている事があります。

小中高大と1番耳に残っているのは、何か一つものにしなさいとか、何かを一生懸命しなさい、と同じような事だった気がします。僕みたいな勝ち気の性格の子供にはそれはそれで効果的だったかもしれませんが、逆にそうではない人もたくさんいるわけです。そう考えると特に得意な事やずば抜けた事が必ずしもできてなくてもいいわけで、色々と浅く広く物事を捉えて博学になる人や、特に何にも得意な事がなくても楽しく生活できるわけだし、やがて社会に出て普通に生活できるようになるだけでもとても立派な事だと思うのです。アメリカンフットボールなら色々なポジションがあり、また試合に出られない人もいる、マネージャーもいる、コーチや監督もいて、部に属さなくても応援するのが好きな人もいます。音楽も然り。人それぞれいい案配の位置があり、そこにいるのが良いと感じている場合、また違うポジションへ行きたいという向上心も良し、そこが嫌で抜け出る事も良し、それをそれぞれがリスペクトして、助け合う形が集団や社会のしくみとして1番いい事だと思うのです。何かを発表したり、勉学の成果や得意な部活やその他個性が必要になるものだけが必ずしも大切とは思えないし、人様々で良いわけです。

教育は一人一人の人間形成と明日の社会にとって本当にとても大切な場です。現場の先生方はとても大変だと思いますし、思うようにできない事はたくさんあると思いますが、子供一人一人の上記の意味での個性がリスペクトされ、個々の存在の必要性を認識させる事、それが道徳心に繋がり、相手の事を考える心を持ち、それだけでは不十分かもしれないけど、多少はいじめ問題の減退に繋がると思うし、より良い社会の構成に繋がると思います。普通に生活している事、それはとても大変な事であり、それだけでとても立派な事だと思うのです。そしてできるなら、何をやるにしても自分で責任を持ち、うまくいかない時は自分に何かが足りないと認識でき、うまくいった時は全て人様のおかげと感謝し、人を悪く思わず、人の幸せや成功を心から祝福し、家族や友人だけでなく、全くの見ず知らずの人の幸せをも願う事の出来るような人間が僕の理想であり、そうありたいと思います。あくまで僕の私見です。

2013年11月 5日 (火)

南九州ツアー終了

Sugimotoatsuhiko20131104002s_2

昨夜のツアー最終日。宮崎ニューレトロクラブは大きな会場でしたが、たくさんの皆さんにご来場いただき素晴らしいライブになりました。鹿児島、国分、都城、宮崎の皆さん、ありがとうございました! おかげさまで今年も素晴らしい南九州ツアーになりました!
また来年お会いしましょう!

2013年11月 4日 (月)

杉本篤彦ギターセミナー in 島村楽器宮崎

杉本篤彦ギターセミナー in <br />
 島村楽器宮崎

宮崎の島村楽器でのギターセミナーのセッティング完了、2時からですー! 会場はいつもこんな感じ。僕のギターセミナーは超〜楽しいのだー!

ツアー三日目の都城ドルシーでのライブも終了、ご来場いただきました皆さんありがとうございました! 宮崎のドラマー井ノ上智宏君、ベーシスト大西映光君ともここ数年毎年ご一緒させていただいているので息もピッタリ。トリオの編成でしたが分厚いサウンドで演奏できました。明日の午後も宮崎の島村楽器でギターセミナー、それから夜はいよいよ晩秋の南九州ツアー千秋楽、宮崎ニューレトロクラブにてこのメンバーにピアノの今村さつきさん、サックスの松本俊郎さんが加わった五人の豪華メンバーでのライブになります。宮崎の皆さん、僕らと一緒にソウルな夜を過ごしましょう!

オーイエイ!

2013年11月 2日 (土)

ツアー初日鹿児島

ツアー初日鹿児島

ツアー初日の鹿児島J.J.CALLNはおかげさまで満席、ご来場いただきました皆さん、スタッフの皆さん、メンバーのノンキー山田さん、ありまっちさん、中薗さん、ありがとうございました!

前半はソロギターでジャズ、ソウルミュージック、後半はバンド編成でベンチャーズ、ビートルズなど、本当に楽しいライブでした。鹿児島の皆さんありがとうございました!

明日は午後2時から鹿児島アミュプラザ内の島村楽器でギターセミナーをやらせていただき、夜は霧島市国分のジャンゴでライブですー!

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »