« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

斬るっ!

Samurai001_2

斬るっ!
・・・理想の音の出方であります。

海が春色になりました。

20140228001

2014年2月27日 (木)

雨の香り

今日は1日雨かなあ。雨にはそれぞれ香りがあって、気温によって季節感を通り越した感覚がレイドバックしますね。今日の雨は子供の頃のいつかに漂っていた懐かしい雨の香りがしました。

20140227001_2

海での音楽

某市で海岸での音楽などを含めたちょっとした法令が決まった。結局ね、誰が何かをどれだけ迷惑と思うか、反対側ではどこまでなら迷惑じゃないのか、って決めるのは難しいんだよね。僕も海ではずいぶん演奏させてもらったし、湘南や横須賀の海に自分の音楽を育ててもらった面も多々ある。でも駄目になったならそれはもう無いものと思えばいい。そこの海で音楽ができないならそれはそれで良し、別の海でやるか、海では音楽をやらないかにする。人生短いから自分が本来やるべき事の時間を割いてまで反対しようとは思わない。必ず別の方法があるからね。

大袈裟かもしれないけど、この問題はエコだとか環境問題と同じで、人間や生き物に取って生きにくい環境にするのが悪だとしても、地球に取って、或いは宇宙全体からしたら痛くも痒くもない一瞬の何の影響もない出来事と同じ。地球上が放射能や大気汚染で息もできない状況になろうと困るのは人間を含めた地球上の生き物だけ。数万年で地球自体は別の形を整えてどうにかなるだろう。それも50億年後に大陽の寿命が来て膨張して地球を飲み込むまでの事。そこには正義も悪もない。それと同じで僕ら人間社会なんてのは僕らの意志とは関係なく、その時の一番権力を持っている人達の利害関係によって環境も平和もほとんどが決まる。自分の思うようにしたいなら権力を持つしかないという事。ほとんどの人には無理な事だけどね。まあ戦争だけは止めないといけないけど。今までできた事ができなくなる事が多い世の中、その時の自分の置かれた環境で知恵を絞って最大限頑張ればいいのさ。ただし、そこで1番大切なのは全て自分の責任においてやるという事。失敗や不遇をその時の世の中のせいにはしては絶対にいけないのだ。「腹をくくる」という事です。

2014年2月26日 (水)

ギターの弦、張り替えなきゃ・・・苦手(笑)

20140226001s_2

2014年2月25日 (火)

沖縄の想い出

20140214015s

岩手の想い出

20140208011b_2

3/2(日)杉本篤彦・ライブ in 湘南 茅ヶ崎 Sprout

まったりとした茅ヶ崎でのライブです〜!
海は見えませんが、サザンビーチには近いですよ〜!

茅ヶ崎 Sprout 3周年記念ライブ
杉本篤彦(gt)、平石カツミ(b)、飯塚理恵(Cajón)
Open 18:00 / Start 19:00~ / MC 2500円
神奈川県茅ケ崎市平和町5-13 saft湘南1F / Tel 0467-81-5684

2014年2月24日 (月)

3/1(土) SWS:そうる透(ds)、和佐田逹彦(b)、杉本篤彦(gt)

今週3/1(土)は日本音楽界最高峰レベルのリズムセクションのお二方と組ませていただいているバンド SWS のライブが横浜 Hey-JOEであります。みなさんお待ちしております。ともかく圧倒的なGROOVE感を体験できますよ〜!
Sws20131003002b_2


SWS:そうる透(ds)、和佐田逹彦(b)、杉本篤彦(gt)
3/1(土)横浜 Hey-JOE
Open 18:30 / Start 19:00~ / MC 予約3000円、当日3500円
横浜市神奈川区鶴屋町 3-32-14 新港ビルB1 / Tel:045-313-3631

春、近し

20140224001_3

2014年2月23日 (日)

19枚目のアルバム「SOLO Infinity」通販

1月より通販を始めました僕の19枚目のアルバム「SOLO Infinity」御購入いただいた皆さんありがとうございました。また先日まで長いツアーに出ていたため、たくさんお問い合わせをいただきながら御返事できずにすみませんでした。先日再度のプレスしましたが、それもおかげさまで残り僅かとなりましたが、ライブ、ツアーの物販用に残してある分も多少通販できますので、御購入ご希望の方はメッセージいただければ幸いです。御購入方法を御返事いたします!!!

杉本篤彦・19th アルバム「SOLO Infinity」
ソロギターのライブ一発録音。オリジナルギター奏法ツーフィンガーストローク炸裂! バンドサウンドと平行して長年やってきたギター1本での音楽。シールドをアンプに直結したエレクトリックギターを指弾きで鳴らす極太なギターサウンドです。
録音:2012年8月
MWS00001 / 税込定価2000円(別途送料200円)
収録曲
1.My Favaritte Things 2.This Masquerade 3.Me and Mrs.Jones 4.If You Don't Know Me By Now 5.Spain 6.Every Breath You Take 7.I Remember Clifford 8.Last train home 9.Desperado

Funky, Funky, Funky~♪

お疲れ様でしたー!

20140222003s

2014年2月22日 (土)

帰宅

20140208001_2

はぁーーっ!

・・・2週間振りの我が家です。

写真:岩手県室鳳ホールにて(2014年2月8日)

2014年2月20日 (木)

スポーツと音楽の世界

スポーツと音楽の世界


僕は人生の前半はスポーツの世界、その後は現在に至るまで音楽の世界しか知らないので、他の仕事や勉学、諸々の大変さを理解していない偏った輩でありますが、スポーツと音楽に限って言えば、試合に勝つか負けるか、ステージでいい演奏をするかしないか、その時の結果が全てであります。その過程での努力や苦労、体調や怪我、当日のアクシデントも含めて一切の言い訳は無し、○か×かの世界であります。

しかし本人にとって試合やライブ、コンサートは長い長い練習の日々の延長にあるほんの一瞬の出来事。長い年月の間には結果を遥かに超えた充実感があり、たくさんの人の支えがあります。人がどう思おうと過程と結果のどちらも人生の宝物であり、更に大切なのはそれらを支えていただいた人達への感謝の気持ちと心の繋がりであると思っています。それでも周りが見て評価するのは結果である事はプロアマ問わずアスリートスポーツの世界、プロの音楽の世界で存在する者の宿命なのであります。僕は自分が過去に生きていたスポーツの世界、現在生きているプロの音楽の世界が大嫌いであり、大好きでもあります。

2/22(土) 金沢文庫 Blue Moon

今週末は地元でややのんびりとしたライブがあります。横浜、横須賀方面の皆さん、また土曜日ですので都内、または遠方の方も僕とゆるりとしたライブを楽しみましょう!

2/22(土)横浜金沢文庫 Blue Moon
エディ百合野(b)、杉本篤彦(gt)、成重潤蒔 (ds)
Start 19:45 / MC2000円
神奈川県横浜市金沢区谷津町376-2F
問・予約:Tel 080-1060-2583(比呂 操)
E-mail b.misaohiro@docomo.ne.jp http://bluemoon01.kagennotuki.com/

2014年2月18日 (火)

冷えると痛む古傷その2

冷えると痛む古傷その2

寒かったり、湿度が高かったり、疲れが溜まると未だにチリチリと痛む僕の左膝です。内側に三日月のようなアメリカンフットボールの試合で損傷した左膝内側の靭帯の手術の痕があります。夢破れた青春の思い出であると同時に、この怪我がなければもっと長くアメリカンフットボール選手を続け、プロのミュージシャンには間違いなくならなかったと思います。人生とは不思議なものです。

冷えると痛む古傷その1

冷えると痛む古傷その1

中学生の時に複雑骨折をして手術をした僕の左肘です。内側に二ヶ所の手術の痕があります。一回目の手術で骨を固定するために針金のようなもので止め、数ヵ月後にそれを取るためにもう一度手術をした痕です。この怪我の影響で僕の左の小指はあまり良く動かなくなってしまいました。そのリハビリで始めたのがギターでした。でもこの怪我がなければギターを始めていなかったですね。実は今でも左の小指はあまり良く動かないので弦を押さえるのに一工夫しないとならないんです。

2014年2月16日 (日)

沖縄ツアー終了

沖縄ツアー終了


優しい、優しい、
沖縄の皆さん、
ありがとう!
ありがとう!
ありがとう!

今回の沖縄ツアーも素晴らしいものとなりました。僕は皆さんの笑顔が大好きです。美ら海のように透き通る瞳の奥にある悲しい歴史を忘れない事、繰り返さない事、そして今、目の前に存在している問題をもっともっと日本人全員で向き合わなければいけないと思います。

Love & Peace !

また来ます!
優しい優しい沖縄の皆さん、
ありがとう!
ありがとう!
ありがとう!

2014年2月15日 (土)

沖縄満員御礼!

沖縄満員御礼!

杉本篤彦 LIVE in OKINAWA

北谷MOD'sは満員御礼、たくさんのご来場ありがとうございましたー! ロマンチックな北谷の街並みとスウィートなバレンタインデーの夜とともに素晴らしいライブになりました!

今夜は那覇市KUMOJIでライブです!

2014年2月14日 (金)

那覇タイフーンfm

那覇タイフーンfm

那覇タイフーンFMに生出演してきましたー!

放送は下記URLで聴けますー!
http://guest.fmnaha.jp/podcast_detail.php?program_id=33

沖縄入り

沖縄入り
沖縄入り


昨日は沖縄に到着後、ホテルにチェックイン、ライブ会場の北谷(ちゃたん)MOD'sを下見して、夕方から沖縄メンバーでのリハーサル。今日は最高のライブになりますよー! ご来場予定の皆さん、楽しみにしていてくださいー!

写真の中央にかざしているのは差し入れにいただいた僕の大好物の沖縄の魚の天ぷら(フリッターみたいな感じ)です。超〜美味しいの だ!

2014年2月12日 (水)

杉本篤彦・沖縄ツアー2014

杉本篤彦・沖縄ツアー2014

明日は雪国から南国・沖縄に向かいます!
沖縄の皆さん、お会いするのを楽しみにしております!


杉本篤彦・沖縄ツアー2014

2/14(金)沖縄県那覇市タイフーンfm 生出演
インタビュープログラム「ヒトワク」 生放送13:00-13:15
ナビゲーター 諸見里杉子
http://guest.fmnaha.jp/podcast_detail.php?program_id=

杉本篤彦 LIVE in OKINAWA
2/14(金)北谷 MODS
杉本篤彦(gt)、小浜一惠(key)、安田陽一 (b)、川原大輔(ds)、ドリームガールズ (cho) Open 19:00 / Start 20:00
チケット2500円
沖縄県中頭郡北谷町美浜9番地1 デポアイ ランドビルE館2F
TEL/FAX : 098-936-5708
http://livehousemods.com/

2/15(土)那覇 Music Cafe Kumoji
杉本篤彦(gt)、真境名陽一(b)、川原大輔 (ds)
Open 19:00 / Start 20:00(2stages)
MC 2500円
沖縄県那覇市久茂地3-25-19 / Tel 098-862-3921 http://mckumoji.com/

STORK-JAZZ Sugimoto Atsuhiko杉本篤彦シグネチャーモデル発売中!

STORK-JAZZ  Sugimoto Atsuhiko杉本篤彦シグネチャーモデル発売中!

僕が使っているギターが一般販売になりました。音、ルックス、丈夫さ、全てにおいて最高のギターです。受注販売となります。長年たくさんのギターを使いましたが20万円ちょっとの値段でこれだけの音を出せるギターは世界でこれだけだと思います。御興味のある方は下記までお問い合わせください!

問:株式会社ディバイザー
www.deviser.co.jp
Tel 0263-86-880
Fax 0263-86-8778
Eメール info@deviser.co.jp

「AIR」

「AIR」


今回の東北ツアーのいわき、仙台、岩手でのライブ、コンサートにご来場いただいた皆さんにはすでにお聴きいただきました新曲のタイトルです。

AIR(空気)・・・東北の冷たいながらも透明感のある空気、それに包まれた山々や大地を曲にしました。震災後に作曲した「涙の向こうに」と共にニューアルバムにレコーディングする予定です。

東北で初めてライブをやらせていただいてから約10年。東日本大震災からもうすぐ3年。被災地でのフリーコンサートを始め、地道に毎年ツアーをやって来ました。そして先日の岩手室蓬ホールでは地元の方々の御協力もあってホールコンサートを開催する事ができました。あれだけのたくさんの方々にご来場いただき感謝の気持ちでいっぱいです。たくさんの友人と僕の息子の祖父母が住む東北がもっともっと元気になって欲しいと切に願います。

2014年2月 9日 (日)

上村選手が金!

スピードもターンも彼女が最高の滑りだった。どうしてこけそうになった選手が彼女より点数がいいのか?

冬季オリンピックは昔からジャンプにしてもノルディック複合にしても日本人が活躍するとフェアじゃなくなりますね。

2014年2月 8日 (土)

東北ツアー終了

東北ツアー終了

リハーサルの時に客席に向かって写真撮ってみました(笑)

岩手県一関市大東町 室蓬ホール、雪の中、たくさんの皆さんにご来場いただきありがとうございました! ギターグループGEEP'sの皆さんも素晴らしい演奏でした。おかげさまで最高のコンサートになりました。いわき、仙台、岩手と三日間の東北ツアーも終了、各地にご来場いただきました皆さんありがとうございましたー!

東北ツアー3日目

東北ツアー3日目

福島県いわき、宮城県仙台とご来場ありがとうございました!

本日は東北ツアー最終日。会場の岩手県一関市大東町 室蓬ホール到着。素敵な会場です。これからサウンドチェック、本番は14:00からですー!

2014年2月 5日 (水)

黒帯

20140205001_2

見っけ!!!
無くしたと思っていた柔道の黒帯ちゃん
初段ですが・・・(笑)
昇段試験では得意の「体落とし」と「絞め技」で勝ったのだ!

2014年2月 4日 (火)

2月のスケジュールです!

今週は東北ツアー(2/6 福島、2/7 宮城、2/8 岩手でライブ)、その後、東北で数日オフを取り、横須賀に戻らず仙台空港から沖縄に直接行きます・・・気温の差、すごそ(笑)。沖縄は2/14(金)に那覇のFMに生出演、夜は2/14(金)北谷MOD'S、2/15(土)那覇KUMOJIでライブ、戻って来てから2/22(土)は横浜金沢文庫 Blue Moon でライブです。各地の皆さん、お待ちしております。オ~~~イエイ!!!

杉本篤彦・厳寒の東北ツアー

2/6(木)いわき Bar Queen

杉本篤彦ソロギター

Open 18:30 / Start 19:30

料金:前売3000円 / 当日3500円(ドリンク別)

福島県いわき市平字白銀9-1グランパークホテルエクセルいわきB-1

Tel 0246-21-4128

http://www.bar-queen.jp/

2/7(金)仙台 JAZZ IN Relaxin'

杉本篤彦ソロギターライブ

Start 20:00~ / MC 3000円

宮城県仙台市青葉区一番町2-7-3サンモール日泉ビル4F

Tel 022-223-1106

http://www.relaxin-sendai.com/

2/8(土)杉本篤彦 & GEEPs'「ギターだけの音楽会」

会場:大東コミュニティセンター(室蓬ホール)

入場料:大人1000円、中高生500円、小学生以下無料

主催:大東芸術文化協会 共催:一関市教育委員会

予約・お問い合わせ:摺沢公民館(Tel 0191-75-2229)

チケット販売窓口:小原書店(摺沢)、駅の売店ゆうゆう(摺沢)

長野文庫(大原)、みなかわスーパー(興田)、金野書店(渋民)

岩渕書店(曾慶)、大東芸文協役員

20140208iwate_14

 

杉本篤彦・沖縄ライブ2014

杉本篤彦 LIVE in OKINAWA

2/14(金)沖縄県那覇市タイフーンfm 生出演

インタビュープログラム「ヒトワク」

生放送13:00-13:15

ナビゲーター 諸見里杉子(フリーアナウンサー)

http://guest.fmnaha.jp/podcast_detail.php?program_id=33

2/14(金)北谷 MODS

杉本篤彦(gt)、小浜一惠(key)、安田陽一(b)、川原大輔(ds)、ドリームガールズ(cho)

Open 19:00 / Start 20:00 / チケット2500円

沖縄県中頭郡北谷町美浜9番地1 デポアイランドビルE館2F

TEL/FAX : 098-936-5708

http://livehousemods.com/

20140214okinawachatanmods_2

2/15(土)那覇 Music Cafe Kumoji

杉本篤彦(gt)、真境名陽一(b)、川原大輔(ds)

Open 19:00 / Start 20:00(2stages) / MC

沖縄県那覇市久茂地3-25-19 / Tel 098-862-3921

http://mckumoji.com/

2/22(土)金沢文庫 Blue Moon

エディ百合野(b)、杉本篤彦(gt)、成重潤蒔(ds)

Start 19:45 / MC2000円

神奈川県横浜市金沢区谷津町376-2F

問・予約:Tel 080-1060-2583(比呂 操)

E-mail b.misaohiro@docomo.ne.jp

http://bluemoon01.kagennotuki.com/

2014年2月 3日 (月)

ホット&グルービー ビーフ

20140201001

食べてみました。美味しかったですよん!

2014年2月 1日 (土)

脱出

今日の明け方にかつて無いほど恐ろしい夢を見ました。爆弾が投下された直後のある街に自分がいて、それはここには書けないほど恐ろしい光景でした。自分は生きている。生きている事ができる。戦争、災害、犯罪、事故、病気などでもっと生きたくても生きる事のできなかった人達と比べたら、自分が抱えている諸問題なんて大した事ではないと改めて感じました。年明けから抱えていたとて~も深かった心の暗闇、折れそうだった状況から脱出できそうです。自分は人様に助けられて生きている。だから人様のためにギターを弾く。運命だとか使命だとかは僕にはわかりませんが、自分の意志でそうすべきだと確信しました。もう自分の音に一切の迷いはありません。ライブに来てくださるファンの皆さん、CDを御購入いただいている皆さん、直接まだ僕の音楽に接していなくてもこうやって僕の文章を呼んでくださっている皆さん全てに感謝いたします。ありがとうございます!

Storkjazzsugimotoatsuhiko

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »