« ラパットーラ鎌倉 | トップページ | ステーキは基本300gっ! »

2016年12月18日 (日)

真田幸村と土方歳三

真田幸村と土方歳三 真田幸村と土方歳三


真田幸村(信繁)も土方歳三も新しい時代を目の前にして死んでいきます。戦乱の世、武士の世でしか生きる価値観を見出だせなかった二人。やめてもよかったのに最後まで闘って死んでいきます。主義とか思想とか、世の中がどう変化するとか、彼らにとってはあまり関係ないんです。秀吉や家康など戦乱の世を制した大名や、薩摩、長州などの明治維新の偉人達のように時代を作った器でもないんです。ただ、ただ、自分のやるべき事に邁進するだけ。武士としてのみ生きただけ。

僕らが生きている現在も大きく時代が変わろうとしています。音楽の世界なんて一部を除いて壊滅に近い状態。でも正直、僕には音楽業界全体がどうなっていくかなんて、わからないし、どうにもできない。ただ単に自分の職業であるギタリストとして良い演奏を続けるのみ。そして最後まで彼らみたいな生き方をして死んでゆきたいと思っています。

« ラパットーラ鎌倉 | トップページ | ステーキは基本300gっ! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387359/68897378

この記事へのトラックバック一覧です: 真田幸村と土方歳三:

« ラパットーラ鎌倉 | トップページ | ステーキは基本300gっ! »