« 本日、名古屋っ!!!!! | トップページ | テナーサックス奏者の鈴木雅之さん »

2018年2月 9日 (金)

後に残って欲しいもの

後に残って欲しいもの


全国あちこちで杉本篤彦バンドを組ませていただいているという事は、そのライブを聴きに来てくださる方々だけなく、一緒に演奏していただいているミュージシャンの皆さんの数がとても多いという事になる。延べにしたらとてつもない数。それは僕の人生の宝物のひとつ。仮に僕がいなくなっても、楽曲、サウンド云々よりも即興演奏の楽しさが残って欲しいと思っている。即興で生み出す美しいメロディー、ハーモニー、ウキウキするリズム、躍動するグルーヴ感、そして時々連発するギャグのようなフレーズの数々(笑)。それらを縦横無尽に変化させていく。根本はジャズでありながら、題材を自由に選ぶ。もちろん杉本篤彦バンドのようにオリジナル中心だっていい。大切なのはミュージシャン同士の楽しい会話だ。そしてそれを内側に向けるのではなく、会場に来ているオーディエンスに向ける事。それによって心の交流が生まれ、美しい情景や様々な心情が思い浮かび、かけがえのない人生の大切な瞬間を感じる。なんて素晴らしい事なんだ。人間には言語だけでなく、音による心や意思の伝達方法がある。「頑張れ!」「好きだ!」「楽しい!」「悲しい」「辛い」「頑張る!」様々な感情が音になる。そして人生は素晴らしく美しいものと感じる。それが器楽であり、音を出す事。音楽万才ーっ!

« 本日、名古屋っ!!!!! | トップページ | テナーサックス奏者の鈴木雅之さん »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387359/72878501

この記事へのトラックバック一覧です: 後に残って欲しいもの:

« 本日、名古屋っ!!!!! | トップページ | テナーサックス奏者の鈴木雅之さん »